笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

ナインティナイン

『1989年のテレビっ子』を読んでSMAP中居正広のプロ意識について考える

「仕切れ!」。戸部田誠(てれびのスキマ)著『1989年のテレビっ子』(双葉社)から引用した言葉です。どういう状況で、誰が誰に向けた言葉なのか? 続きを確認します。 レジェンドたちが居並ぶ『いいとも』「グランドフィナーレ」のステージでプロデューサ…

お笑いプラス何か

「芸人は何か武器がないと生き残れない」。2015年のナインティナイン岡村隆史は、このフレーズを頻繁に使っていました。もしかしたら今後の芸人人生における大きなテーマとして横たわっているのかもしれません。 オードリー春日俊彰+フィンスイミングとボデ…

福山雅治とナインティナイン岡村隆史はイケメン仲間だった

「ましゃを返して~!」福山雅治と吹石一恵の結婚が発表された直後の「オールナイトニッポン」(2015年10月1日放送)で、岡村隆史はこう叫びました。福山さんとはプライベートで付き合う仲だった岡村さん。この日の放送で、出会ってからお互いの部屋を行き来…

ますだおかだ岡田圭右の取扱説明書を配った男

バラエティ番組を観ていると、「取扱説明書」という概念を耳にすることがあります。例えば、オードリー若林さんの「取扱説明書」を開けば「人見知り」の文字が見つかるでしょう。「アメトーーク」で人見知りキャラが世に広まった(1ページ目に書き込まれた)…

「ネタ帳」という言葉を初めて放送で使ったビートたけし

ベテランの芸人が今もなおトップを走り続けている秘訣。それは、「準備を怠らないこと」ではないでしょうか。 日記からネタ用メモを番組ごとに作っている笑福亭鶴瓶 2005年12月18日放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(ニッポン放送) パーソナリティは笑福亭…

内村光良を「チェン」と呼びたい芸人

出川哲朗は、ウッチャンナンチャンの内村光良を「チェン」というあだ名で呼んでいます。なぜならジャッキー・チェンに似ているからです。 ウッチャンナンチャンと出川哲朗は専門学校の同級生で、そのときから「チェン」 横浜放送映画専門学院(現日本映画大…

若手芸人のために「神保町ジュニア寄席」を立ち上げた千原ジュニア

今のお笑い界は「上が詰まっている」。私がこの言葉に最初に出会ったのは、だいぶ前の「ナインティナインのオールナイトニッポン」だったと思います。自分たちより上の世代、とりわけBIG3の揺るぎなさを指して、岡村さんはこのように表現しました。タモリさ…

お笑い芸人が運をつかむために必要なこと

「良い人じゃないと残れない」。ナインティナインの岡村隆史が「オールナイトニッポン」で何度かしていた発言です。だいぶ前の放送を記憶から引っ張ってきたので、言い回しは微妙に違うかもしれませんが。で、バラエティ番組を見ていると、岡村さんと同じよ…

「どうせ」という感情は声に出してコントロールする

「どうせ私なんか〜だし」みたいなネガティブな感情を、私はよく抱いてしまいます。 それを相手に伝えることは、「たりないふたり」で言う銃口ワードなのでしょう。相手は私が銃を突きつけているように思えて、「そんなことないですよ」と答えるしかありませ…

ボケ芸人のパターンについて熱く語る品川祐

品川庄司が出ている番組をかなり見ていた時期があります。「もしかしたら、私ファンかも?」ってぐらい。 GyaO時代の「よしもと∞」で、金曜レギュラーだった「品川庄司の90分」。私は、この配信を毎週欠かさず視聴していました。GyaOは過去配信のアーカイブ…

笑福亭鶴瓶「タモリはテレビの師匠」

タモリさんが司会を務めた今年の「FNS27時間テレビ」を全部見ました。正式名称は、「FNS27時間テレビ 笑っていいとも!真夏の超団結特大号!!徹夜でがんばっちゃってもいいかな?」。 私が1番印象に残ったのは日曜日の夕方、もう番組の終わりのほうでやった…

ナインティナイン矢部浩之の凄み

私はお笑い芸人の熱い話が好きです。普段語らない人が語る熱い話ならば、なおさらです。 先日の「めちゃイケ」でお酒を飲む企画がありました。お酒の勢いで語られた熱い話があったなかで、私は静かに語るナインティナイン矢部さんの言葉に凄みのようなものを…

ナインティナインはテレビに出たくて芸人になった

お笑いブーム夜明け前の2000年。「ナインティナインのオールナイトニッポン」に、西川のりおさんがゲストで登場しました。 伝説の放送だったと私は勝手に思っているんですが、それぐらい熱のこもったお笑い談義が繰り広げられました。 この年の出来事として…

ダイノジ大谷を変えたタカ(タカアンドトシ)の言葉

「人との出会い」について考えることがたまにあります。 そのときは必ずダイノジがしていた話を思い出すんです。 人生は勉強より「世渡り力」だ! 2009年1月配信の「ダイノジのよしもとオンライン」。 番組の後半、お互いの社交性について話題が及んだとき、…

今田耕司「殿様のフェロモンは戦いだった」

今年の「FNS27時間テレビ」。最後の2時間はリアルタイムで集中して見て、それ以外は録画を併用することで、とりあえず全部見ることができました。 私がナインティナインというコンビを見続けて、もうすぐ20年になるのでしょうか?それぐらい長い間応援してき…

「夢で逢えたら」以前のウッチャンナンチャンとダウンタウンの強烈な絡み

6月5日放送の「爆笑!大日本アカン警察」で、ダウンタウンとナインティナインが14年ぶりに共演します。 お笑いナタリー - ダウンタウンとナインティナインが14年ぶり共演 この放送はお笑い史において必ずや記される事件であることに間違いなく、もし見逃すよ…

岡村隆史を救った高倉健からの手紙

昨年の年末に、ナインティナインの岡村隆史が復帰しました。 さらに、桑田佳祐が「NHK紅白歌合戦」で復帰し、自身がパーソナリティを務めるラジオ「桑田佳祐のやさしい夜遊び」にも元旦から出演。加えて、先日放送されたTBS「美女アスリート総出演 炎の体育…

「M-1グランプリ」敗者復活が生み出すドラマ

「M-1グランプリ」は笑い飯の優勝で、その歴史に幕を閉じました。これが一番収まりのいい終わり方だったのではないでしょうか。個人的な気持ちは、これで終わりという現実がまだ信じられず、今後の展開に希望を抱いている次第です。リップサービスかもしれま…

苦労を共にして成長してきた小栗旬と山田孝之

ナインティナインのオールナイトニッポンに岡村隆史と矢部浩之の2人が揃っている。15年以上も当たり前だった光景がまた戻ってきた。素直に嬉しいです。 そのためなんでしょうか、過去の放送を懐かしむ時間が以前よりも増えたような気がします。今回はナイナ…

FUJIWARAフジモンの優しさ

今回は、2008年に放送されたナインティナインのオールナイトニッポンから、岡村隆史のフリートークをご紹介させて下さい。 トーク内容は、休みの日に笑福亭鶴瓶のライブを見て、その後、吉本の芸人仲間と一緒に食事に行ったという、特に変わった出来事があっ…

フジテレビのお偉いさんに間違い電話をする岡村隆史

本日7月14日に、吉田正樹著書第2弾となる「人生で大切なことは全部フジテレビで学んだ 『笑う犬』プロデューサーの履歴書」が発売されます。 吉田正樹さんは、夢で逢えたら、やるやら、笑う犬シリーズといったバラエティ番組を手掛けてきた、元フジテレビの…

出川哲朗はお笑い芸人ではなく劇団員

今回の「出川哲朗の俺をおいしくしろ!」は、なんと!ナインティナインの岡村隆史がゲストで登場しました。岡村さん、今年は挑戦の年と位置付けているようで、この番組への出演もその一環だったのでしょうか。 てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]…

内村光良と岡村隆史が素の状態で絡んだシーン

「フジテレビ開局50周年記念 記録よりも記憶に残るフジテレビの笑う50年」を観ました。めちゃイケメンバーが「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」のVTRを見ている場面で、ある記憶が蘇ってきたので、今回はそれを紹介させて下さい。その記憶とは「内…

ナインティナイン結成15周年デートを振り返る

ナインティナインのオールナイトニッ本 ナインティナインのオールナイトニッポンの本、「ナインティナインのオールナイトニッ本」が9月9日に発売されました。なんかすごい売れ行きのようでまだ手に入れてません。amazonでも品切れ中。うーん、舐めてました。…

岡村隆史が熱く語る渡辺美里

ナインティナインの岡村隆史にとって渡辺美里の「My Revolution」は、中学時代に何度も繰り返し聞いていた曲で、青春時代のバイブルでした。 オールナイトニッポンでも思い出したように、結構な頻度でこの曲を流しています。 そんな岡村さんが、渡辺美里さん…

ダルビッシュのできちゃった婚に警鐘を鳴らす岡村隆史

松本人志結婚だそうで。ウッチャンの子供と同い年になったりした日には、この物語は世代を超えて続いていくのか?っていう壮大な浪漫を妄想してしまいます。 辻ちゃん結婚からそんなに間を置かずにあった、ダルビッシュとサエコの結婚について。そして、角銅…

辻希美のできちゃった婚に警鐘を鳴らす岡村隆史

前の記事 IZAMのできちゃった婚に警鐘を鳴らす岡村隆史 - お笑い芸人のちょっとヒヒ話 で熱く語り、角銅ディレクターと対立する岡村隆史を紹介しましたが、2007年になってもそれは止まりません。 というか、芸能人のできちゃった婚って本当多いんだと正直思…

IZAMのできちゃった婚に警鐘を鳴らす岡村隆史

最近、ふとナインティナインのことを書いてないと感じたので、今回はナイナイで。 前のスペシャルウィークで昔の放送を聴く企画がありましたが、なんつーか若い、フレッシュ。昔の自分たちにダメ出しをするナイナイの姿を見て、当時の自分と照らしながら聴き…

岡村隆史「お笑い芸人が100パーセント幸せではならない」

ちょっと前の「ザ・イロモネア」を見ました。スピードワゴン井戸田さんが大活躍していました。 離婚ネタで笑いを取っていくスピードワゴン井戸田 2009年2月14日放送の「ザ・イロモネア」。企画はピンモネア。 この日、ピンモネアに挑戦していたスピードワゴ…

どんなに売れても高校時代の友人を大切にする岡村隆史

年が明けたのに仕事の忙しさが相変わらずです。それでもラジオはなんとか聞けているので、今回は新年一発目の「ナインティナインのオールナイトニッポン」を紹介させて下さい。新年一発目の放送は、岡村さんが正月に大阪に帰ったときに、高校時代の友人と過…