読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

有吉弘行が復活できたのはウッチャンが使ってくれたから

今月号の「CIRCUS」に有吉弘行さんのインタビュー記事が載ってました。

有吉著「嫌われない毒舌のすすめ」出版記念インタビューで、その中にウッチャンの名前が登場。

CIRCUS (サーカス) 2009年 09月号 [雑誌]

CIRCUS (サーカス) 2009年 09月号 [雑誌]

業界内のスゴ腕が弱火で残してくれた

インタビュアーの「復活できた最大の要因は?」という質問に有吉さんは、

有吉「スタッフに恵まれたことでしょうね。本っ当に仕事がないときでも、マッコイ斉藤さんやアメトーークの加地さん、ウンナンの内村さんといった業界内のスゴ腕たちが僕を使ってくれたから、最終的にギリで消えなくて済んだというか。火は小っちゃいけど、弱火で残してくれた、みたいな。」

使ってくれたのは自分のメッキの貼り方が上手かったからと言い切ります。重ねて人間性がそうさせたのではなく、ありそうに見せるのが上手かっただけ、と謙遜する有吉さん。

このような自分の落とし方と、あの笑顔があるから毒舌も受け入れられているのでしょうね。こういうところでサラッと、ウッチャンの名前を出す。さらに有吉さんのファンになりました。

嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)

嫌われない毒舌のすすめ (ベスト新書)