読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

とある講習会を会社に呼び出されて受けた山里亮太ともう1人の男

ちょっと前、南海キャンディーズの山里亮太さんがツイッターで、ルミネ二回目の出番を終える、一回目の後はとある講習会が特別に開かれ、二回目は出番直前まで楽屋にてカナリヤのボン溝黒さんからとある授業を受ける。 短時間だが素晴らしい授業でした。 さ…

ボケ芸人のパターンについて熱く語る品川祐

品川庄司が出ている番組をかなり見ていた時期があります。「もしかしたら、私ファンかも?」ってぐらい。 GyaO時代の「よしもと∞」で、金曜レギュラーだった「品川庄司の90分」。私は、この配信を毎週欠かさず視聴していました。GyaOは過去配信のアーカイブ…

めちゃイケ新メンバーオーディションの最終候補に残ったダイノジ

「めちゃイケ」新メンバーオーディションの最終候補10組にダイノジが残っているということで、簡単ではありますが、今回はダイノジについて思いつくままに書きます。ダイノジ芸人生活10周年記念ベストコントライブ KING OF LIVE [DVD]出版社/メーカー: R and…

オリエンタルラジオ藤森慎吾にとっての居場所は中田敦彦

深夜に放送された「品川祐×土田晃之ツレ連れてきました。」を見ました。 実際見て、本当に楽しめました。2人ともひな壇芸人のみならず様々な番組でオールラウンドに活躍中ですが、MCも全然イケるし、安定感が違いますね。この番組じゃなくても、なんかしらの…

一人でもカンニング竹山という名前で出たい

日常生活でのモヤモヤが溜まると、昔のお笑い番組を見てやり過ごすことが多いです。今がその状態のようで、2005年10月1日に放送された「お笑い密着テレビ〜ウラ登龍門 やっぱり“ネタ”が好き〜」をまた見ていました。 この番組はタイトル通り、お笑い芸人に密…

小島よしおの単独ライブDVDが223枚しか売れていない

今年最後の更新が「出川哲朗の俺をおいしくしろ!」なのは、らしくて良いのかなと自分に言い聞かせつつ行きます。今回のゲストは鳥居みゆきと小島よしおでした。 単独ライブ「小島よしおのペチクリカ」 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売…

秋の特番を見ての感想

今回は秋の特番シーズンに見た番組の感想をだらだら書いてみたいと思います。 人生で大切なことは全部フジテレビで学んだ ~『笑う犬』プロデューサーの履歴書~作者: 吉田正樹出版社/メーカー: キネマ旬報社発売日: 2010/07/14メディア: 単行本購入: 1人 クリ…

銀座七丁目劇場が無くなった日のロンブー淳

かつてGyaOで配信されてた「ヨシモト∞」で、吉本芸人のフリートークを楽しんでいました。 いろんなフリートークがあった中、東京に「銀座七丁目劇場」、「渋谷公園通り劇場」という劇場があった時代、それら劇場が無くなり「ルミネtheよしもと」が出来るまで…

損か得かで人と付き合うな

これは「叫ぶ詩人の会」のドリアン助川が、松村邦洋に対して放った言葉です。シャウト!金髪先生―ドリアン助川のロックで講義作者: ドリアン助川出版社/メーカー: テレビ朝日発売日: 1997/05メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログを見…

上京物語 次長課長の河本編

ひとつ前のエントリーで、 上京物語 博多華丸・大吉編 - お笑い芸人のちょっとヒヒ話 を書きました。 彼らは遅咲きながらも、東京での露出が徐々に増えてきていて、ある意味満を持しての東京進出だったように思います。しかし、東京進出とはイチかバチか、東…

アメトーーク「今年が大事芸人'09」で有吉弘行がキレキレ

今回の「アメトーク」は、久しぶりにらしさがあった企画でしたね。 品川祐に「おしゃべりクソ野郎」と名付けたことを「おしゃクソ事変」と命名 2009年3月5日放送の「アメトーーク」今年が大事芸人'09。 出演者は、ジャリズム、TKO、サンドウィッチマン、狩野…

爆笑オンエアバトルでの品川庄司と博多華丸・大吉の奇妙な関係

「M-1グランプリ」が近付いてきて盛り上がる中、今回は「爆笑オンエアバトル」のことを紹介させて下さい。品川庄司と博多華丸・大吉が、「ヨシモト∞」でしていた思い出話がとても印象的だったので。 「ヨシモト∞」は、渋谷のヨシモト∞ホールでやっていた無料…