読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

とある講習会を会社に呼び出されて受けた山里亮太ともう1人の男

ちょっと前、南海キャンディーズの山里亮太さんがツイッターで、

といった内容のつぶやきをしていました。最初に出てきた「とある講習会」とは?
この謎について、山里さん本人がラジオで語っていましたので、今回はこちらを紹介させて下さい。

山里亮太の「たりない」英語

山里亮太の「たりない」英語

「たまむすび」で自由な赤江珠緒

2013年6月11日放送のTBSラジオ「たまむすび」。

パーソナリティは赤江珠緒、火曜日のパートナーは南海キャンディーズ山里亮太。
オープニングトークにて。

山里「ちょっと聞いていただきたいんですけど」
赤江「うん」
山里「私ね、先日ちょっと会社のほう、まあ吉本興業なんてとこに入らせてもらってますけども」
赤江「はい」
山里「呼び出されまして」
赤江「なんで?なんで?」
山里「いやね、最近じゃあ、今日かなんかのニュースになってたけどさ、なに?ワールドカップの試合が決まったあとにさ、警察官の方がイイ・・・」
赤江「DJポリス」
山里「そうそう、DJポリスがね、余りにもウィットン(噛む)に富んだ」
赤江「ウィットン?」
山里「ウィット、なんですか!その怪獣は」
赤江「はははっ、ウィットンが出たぞ~」
山里「陽気なね、ちょっと言い回しがうまい怪獣・・・いや、それはいいんですよ!」
赤江「かわいい、かわいいですね」
山里「かわいい怪獣の話はいいの、置いといてちょうだい」
赤江「はい」

いつものように自由な赤江さんに振り回される山里さん。

山里「(DJポリスが)なんかユニークな、ユーモアあふれるコメントで、みんな(渋谷駅に集まったサポーター)が荒れ狂うのを治めたみたいな」
赤江「素晴らしい」
山里「それで警視総監賞を取ったみたいなニュースあったじゃない」
赤江「ええ」
山里「俺、ピンと来たの、それだろうな・・・と」
赤江「ふふっ、吉本さんから?」
山里「吉本さんから、ついに山里も表彰されるときが来た、俺もやっぱ・・・自分で言うのも、赤江さんが言わないから自分で言うけど~」
赤江「ウィットンでしたっけ?山ちゃん」
山里「(怪獣になりきり)あちきはウィットンでやす!みんなの笑顔が大好物でがす!」
赤江「あははははっ!」
山里「いや、『大好物でがす!』じゃないのよ、ウィットンは置いといたのに持ってこないでよ!捨てたからウィットンは、ね」
赤江「はい」

怪獣「ウィットン」がお気に入りの赤江さん。

山里「だからその、コメントも、いい感じのコメントを言ってるわけですよ、朝の番組なんかではね、まあ、自分の自信のコメントも結構あるんですよ」
赤江「あっ、あるんですね、これはハマったぞ!っていう」
山里「鈴木奈々ちゃん、あのおバカタレント、鈴木奈々ちゃんのことをね、『持久力のない松野明美』って言ってみたりね」
赤江「あはははっ」
山里「これがもう~うまい例えだな、つって」
赤江「いや~、奈々ちゃん足も速いですからね」
山里「いや、足の速さじゃない、足の速さは知らないのよ」
赤江「ものすごい足速いんですよ、彼女は」
山里「そうなの?じゃあ1個乗ってんだ」
赤江「だから逆に持久力あるんじゃないか?っていうね」
山里「じゃあ、俺の例え、ちょっと間違ってるの?ちょっと待ってよ・・・俺のウィニングランに足引っかけるのやめてくれないかな」

話が全然進みません。^^;

「ルミネtheよしもと」のVIP室に通される山里亮太

山里「そしてさ、呼ばれたとこに行ったの、あの~、『ルミネtheよしもと』ってね、吉本の劇場にVIP室ってのがあるのよ」
赤江「へぇ~」
山里「普段師匠とかが使うようなね、そこに呼び出されて、山里、VIP室ですよ」
赤江「なに?」
山里「トントン、ガチャッて開けるじゃない、したらね、ソファに2人男性が座ってるんですよ」
赤江「うん」
山里「で、『お座りください』って言われて、で、名刺渡されるわけ」
赤江「ええ」
山里「吉本興業顧問弁護士って書いてあるの」
赤江「えっ?」
山里「もう1人の名刺には、コンプライアンスみたいなことが書いてある、なんだ?つって」
赤江「うん」
山里「『あのですね、今、吉本ではですね、インターネット上で弊社にですね、え~、害を起こしそうな人を集めて、講習してまして』」
赤江「ははははっ」

表彰ではなく、よく炎上する芸人のための講習会。しかも、山里さんが真っ先に呼ばれたんだそうです。

赤江「それさ、山ちゃんだけのための授業なの?」
山里「うん、そうみたい」
赤江「え~!」

山里さんはこう言っていましたが、実はもう1人、この講習を受けていた芸人がいます。
ウーマンラッシュアワーの村本さんです。

WOMAN RUSH HOUR  SOLO LIVE DVD I love you

WOMAN RUSH HOUR SOLO LIVE DVD I love you

新旧「芸人に嫌われている芸人」が揃い踏み

2013年7月19日放送の「有吉ジャポン」。

司会は有吉弘行、進行は田中みな実(TBSアナウンサー)。
爆笑問題司会の「サンデージャポン」のスピンオフで、日曜の朝では扱えないディープな話題に切り込んでいく番組です。
この日のゲストは、西川史子、太田光代、鈴木正文、逸見太郎、峰なゆか、品川祐(品川庄司)、そして、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)。
初登場の峰なゆかさんを紹介したあと、同じく初登場の村本さんを紹介。

田中「初登場、もう1人いらっしゃいます」
有吉「はい、村本君」
田中「そうです、村本大輔さん、現在村本さんは『芸人に最も嫌われている芸人』として話題になっているということなんですが」
有吉「ふふっ」
田中「その理由が、自由奔放な女性関係にあるようなんです」
西川「そうなんだ」
田中「これ、村本さん、どういうことなんでしょうか?」
村本「いやその、女性関係が派手とかじゃないです」
有吉「うん」
村本「ナンパしたりとかじゃなくて、単純にその、ファンに手を出してるっていう」
(スタジオ笑)
西川「サイテーだな~」

横に座っている品川さんが補足。

品川「彼はね、あの~、芸人だけじゃなくて、コンプライアンス的に社員にも嫌われています」
(スタジオ笑)
有吉「あ、そう~、つらいね~」
品川「呼び出されて、しっかり注意されたんだよな?」
村本「そうです、ブログとかツイッターがよく炎上するんで、なんか僕だけ呼び出されて、そのブログとかツイッターが炎上しないような講習会を受けさせられまして
(スタジオ爆笑)
有吉「面白いね、ふふふふっ、(品川のほうを向き)まだまだ譲れないですよね?芸人から嫌われてる芸人と言えばね」
品川「ん~、愛されたい、やかましいわ!」
有吉「あはははっ!」

有吉さん、品川さん、そして、ウーマンラッシュアワー村本さん。この3人のやりとりがすごい面白かったです。また見たい!

品川祐・27 時間トークライブ2 20:30 ? 23:00 [DVD]

品川祐・27 時間トークライブ2 20:30 ? 23:00 [DVD]