読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

クリスマスイブに怪しい行動を取る徳ちゃん

ウッチャンナンチャン ウンナンタイム 賞レース

12月と言えばクリスマスですね。結婚前のウッチャンは、ウド鈴木主催の男だらけのクリスマスパーティーで過すことが多かったそうです。12時になるとプレゼント交換したりして。^^;

それが結婚後、ウッチャンのクリスマスの過ごし方がどう変わったのか、本人がラジオが語っていたことがありましたので、今回はこちらを紹介させて下さい。

内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]

内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]

クリスマスイブはドラマ「西遊記」の撮影

2007年1月放送のTBSラジオ「ウンナンタイム」。

去年のクリスマスイブについて語り始めるウッチャン。

内村「で、俺そんとき、『西遊記』の撮影やってたのね」
南原「うん」
内村「で、終わって、クリスマスイブじゃないですか」
南原「うん」
内村「あったかい家庭が、そら待ってると」
南原「うん」
内村「ね、『西遊記』がんばって、撮影がんばって、よしっ、今日はイブだ、ご馳走かなんかあんのかな?って思ったら」
南原「家に帰って?」
内村「うん、家に帰ってね、ガチャッて開けたら、あれっ?なんかね〜・・・」
南原「初めてのクリスマスイブでしょ?」
内村「いやいや、2回目です」
南原「あっ、2回目か」
内村「そうですそうです、あれ?なんかもうちょっとこう華やかな感(じのはずが)・・・」
(作家のあんちゃん笑)
内村「サプライズか!?みたいな感じでね」
南原「うん」

クリスマスイブなのに自宅がひっそりしていることに違和感を覚えるウッチャン。

徳ちゃんに浮気の兆候?

内村「そしたらなんか、ふふっ、カタカタカタ・・・って、パソコンいじってんのよ」
南原「おぉ」
内村「嫁さんが」
南原「嫁が」
内村「うん、『あれっ、何してんの?』って言ったら、なんか慌てた感じで、『ああ〜、ごめんごめん、ね・・・、もっと遅いと思ってた』って、何?こんなに早く帰ってきて、みたいな感じで言うわけよ」
南原「えっ、ちょっと・・・、空気的にはちょっと、浮気な空気があるわけ?」
(あんちゃん笑)
南原「そそくさと・・・」
内村「そそくさとなんか、パソコンをパタンと、あれ!?」
南原「あ〜、あ〜、やばい」

そんな不自然な行動を問い質さずにはいられないウッチャン。

内村「何かなと思ったら」
南原「うん」
内村「『ちょっ・・・、何、それ?何してたの?』つったら、ふふっ、チュートリアルの、『ウィキペディアでチュートリアルを調べた』つって」
(スタジオ笑)
内村「『お前よ〜』つって、ふっ、この聖なる夜に、チュートリアルをウィキペディアで調べてると、『いや、それが、徳井君サイコー!』とか言い出すわけよ」
(あんちゃん爆笑)
内村「『お前、徳井君サイコー!って、今日初めて知ったんだろう?お前はよ〜』って、『いや、それがM-1最高だった、あたしもうゲラゲラ笑っちゃって』」
(あんちゃん笑)
内村「『で、徳井君をウィキペディアで調べたら、あたしとなんと同い年!』、『ウルセー!』っていう、ふっふっふっ」

まさかのチュートリアル徳井さん。

南原「ほいで、ご馳走は無かったの?」
内村「え?」
南原「ご馳走は?」
内村「それからなんか、そそくさと料理を」
南原「『あ〜、帰ってきちゃった、あたしの時間がもう無くなっちゃった、はいはい』」
内村「はっはっはっはっ、いや〜・・・、これはびっくりしました、まさに、逆の意味でサプライズでしたよ、私のクリスマスイブは」
南原「ふっふっふっふっ」

めでたく浮気の疑いは晴れました。でもよく考えてみると、ウィキペディアで調べるほどチュートリアル徳井さんに熱を入れていたってことは、ある意味浮気と言っても・・・。それにしてもミーハーな徳ちゃん。^^;
実はこれ、「M-1グランプリ審査員席で南原清隆と松本人志が交わした会話 - お笑い芸人のちょっとヒヒ話」を受けてのウッチャンの語りでした。
ナンチャンは「M-1グランプリ」の審査員、ウッチャンはドラマ「西遊記」の撮影、徳ちゃんは自宅で「M-1グランプリ」にかぶりついて、チュートリアル徳井さんにお熱。そんな3人の2006年のクリスマスイブでした。