読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

やるやらフォーエバーSPを見て

ウッチャンナンチャン やるやら DVD

ウッチャンナンチャンのやるならやらねばDVD発売記念特番として、

2009年12月23日放送の「やるやらフォーエバー」

を見ました。


もう何も言えねえ・・・と言いながらちょっとだけ言わせて貰うと、

ちはるあってのやるならやらねば

ですね。
ウンナンの横にちはるが居るだけで、その空間はもう「やるならやらねば」。私自身もあの頃にタイムスリップしてしまいます。同じ様に、千秋が横に居ればウリナリだし、ウッチャンの横にふかわりょうが居れば、もうそれは内村プロデュース。ちはるのブログで、今回の収録の模様が紹介されています。

番組冒頭で、ウッチャンがちはるに「あんま変わんないな」と言って年齢を聞いていましたが、なんと39歳!もうすぐ40歳!見えないです、すごいです。今回の放送を見て思わず「気分は上々」で、ナンチャンがちはるのことを千秋と呼び間違えた後、ちはるが「私の方が本物なのに〜」と、拗ねる姿が頭の中に蘇って来ました。なんでか。
もちろん、翌朝の「めざましテレビ」もチェックしました。朝の芸能情報まで必死にチェックしたのは、何年ぶりだろうか。^^;
そして、ギリギリセーフで再配達してもらって「やるやらDVDBOX」がついに手元に!まずは今回の特番を何度か見て、心の準備をしてからDVDの方をじっくり見て行きたいです。