読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

ドリームマッチ09でウッチャンはバッファロー吾郎の竹若を指名していた

今週のザ・イロモネアを見ました。言うことはひとつだけ。バッファロー吾郎、ありがとう。これだけですね。
バッファロー吾郎の二人はモノマネで、「ザ・ドリームマッチ09の打ち上げでの内村さん」をやりました。あえなくクリア成りませんでしたが、ドリームマッチ打ち上げでのウッチャンの様子がちょっとでも分かっただけで大満足でした。

~バッファロー吾郎芸歴20周年記念~ガンガンいこうぜ!1ヶ月31種類公演 初回限定BOX [DVD]

~バッファロー吾郎芸歴20周年記念~ガンガンいこうぜ!1ヶ月31種類公演 初回限定BOX [DVD]

打ち上げでウッチャンの隣に竹若の図

2009年10月29日放送の「ザ・イロモネア」。

モノマネでやったウッチャン(木村)と竹若との会話は、

木村演じる内村「えっ、バッファロー吾郎ってどっちがネタ書いてるの?」
竹若「あっ、二人で考えてるんですよ〜」
木村演じる内村「えっ、そうなの、てっきり木村くんが書いているかと思ったよ〜」
竹若「あ〜、そうですか」

木村演じる内村「僕、ほんとは竹若くんを押してたんだよね、最初ね」
竹若「あっ、そうなんですか」
木村演じる内村「うん、ドタバタコントって言ったから」
竹若「あっ、僕もね〜、ちょっとのタイミング違いですね、すみません」

木村演じる内村「でも『夢で逢えたら』の、世代か〜」
竹若「そうですよ、僕ら、すごい二人や思いましたよ〜」

モノマネ云々、クリア云々ではなく、会話の内容に興奮がしばらく止まりませんでした。
実際の放送でウッチャンは、さまぁ〜ず大竹とキャイ〜ンのウド鈴木を指名してフラれ、最後はダウンタウン松本人志を指名して、カップル成立という流れでした。一番最初のウッチャンの指名は謎のままでしたが、それがまさかのバッファロー吾郎の竹若、でもなんとなく分かる気もする不思議な感覚。
ザ・イロモネアのレギュラー放送開始にあたってウンナンにインタビューした記事で、期待しているお笑い芸人にバッファロー吾郎と友近を挙げていたのを思い出しました。たしか公式サイト内でのインタビューだったかな。
いや〜、俄然、ウッチャンと竹若のコントを見たい欲求が沸き起こってきました。^^;

ダイナマイト関西2008 [DVD]

ダイナマイト関西2008 [DVD]