読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

ナンチャンより上手くウッチャンをイジれる芸人が他にいるでしょうか?

ウッチャンナンチャン さまぁ〜ず くりぃむしちゅー キャイ〜ン ネプチューン ダチョウ倶楽部

2008年元日に放送された「爆笑ヒットパレード」。その中のコーナー「鶴瓶大新年会」を見返していました。
テレビでネタをしなくなった中堅芸人、さまぁ〜ず、くりぃむしちゅー、ダチョウ倶楽部、キャイ〜ン、ネプチューン、そして、ホンジャマカが集まり、年に1回ネタをするというもの。もちろんウッチャンナンチャンも、です。

クイック・ジャパン88

クイック・ジャパン88

  • 作者: ウッチャンナンチャン,出川哲朗,勝俣州和,高須光聖,鈴木おさむ,マツコ・デラックス,ドラえもん,爆笑問題,仲里依紗,長尾謙一郎,西島大介
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2010/02/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 115回
  • この商品を含むブログ (36件) を見る

南原清隆「行こうか!平成のキャラクター王」

2008年1月1日放送の「新春!鶴瓶大新年会」。

最後を飾るのはウッチャンのコント。そのVTRを振る役目をナンチャンが務めます。
「内村、ひそかにディレクターとコントビデオを作ると・・・」と声を潜めて語ったあと、「爆笑VTRらしい!」と声高々に宣言。一気にハードルを上げます。ウッチャンが必死に否定するも、「みんな息を吸っておいて!VTR入ると笑って吐くだけになるから!」とたたみかけるナンチャン。そして、一旦CMへ。
CMが明けても「行こうか!平成のキャラクター王」、「爆笑VTR行こう!サン・ニー・イチ!ゴー!」と、これ以上無いぐらいハードルを上げまくってからコントVTRへ。ナンチャンの横で照れる、困る、否定するウッチャン。

ミル姉さんが登場するとお客さんは大歓声

ところが、コントVTRが流れて、そこに懐かしのキャラクター「ミル姉さん」が登場するとお客さんは大歓声。目いっぱい上がったハードルを見事にクリアしたのです。本当に平成のキャラクター王がいました。
ミル姉さんに懐かしむと同時に、ウッチャンをこんなにイジれるのはやっぱり相方のナンチャンしかいない、と私はしみじみ思いましたね。

ウンナンが揃う「ザ・イロモネア」は司会進行がメインなので、2人の絡みはほとんどありません。ウンナンファンは、「気分は上々」でやっていた最後のフリートーク的なものに相当飢えているのではないでしょうか。ライブでやった「ウッチャンナンチャンフリートーク」がそろそろDVDで発売されるので、とりあえずそちらを心を満たすことにします。

ライブミランカ ウッチャンナンチャントークライブ2007~立ち話 [DVD]

ライブミランカ ウッチャンナンチャントークライブ2007~立ち話 [DVD]

最後に余談ですが、ウッチャンのコントVTR明けで、鶴瓶さんがウッチャンに向かって「一番頭がおかしいよ、この男が」と嬉しそうに発言していました。最高の褒め言葉いただきました。