読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑いの飛距離

元・お笑い芸人のちょっとヒヒ話

スクール革命が選ぶアスリート界美女ランキング

2010年7月11日放送の「スクール革命」。 番組が独断と偏見で選ぶ「アスリート界の美女&イケメンランキング」が放送されました。登場した美女アスリート達に番組恒例となっている質問をぶつけるんですが、その中のとある方の回答に、私は思わず食い付いてし…

「春日語」に爆笑したりイラついたりするオードリー若林

お笑い番組を観ると心が落ち着きます。 いや、心を落ち着かせたいからお笑い番組を観ているのもしれません。予測不能の「ドキドキする笑い」よりも安心できる「ホッとする笑い」のほうが私に合うみたいです。だから過去のお笑い番組をよく見返してしまうので…

オールナイトフジでの苦い思い出を語るウンナン

オードリー若林が抱える悩みにやたらと共感するウッチャンの姿が、ちょっと前の内村さまぁ〜ずでありました。 炎チャレやウリナリのときの体験談を交えながら理解を示すウッチャンに、頬は緩みっぱなし。本当に似たもの同士って感じ。中でも象徴的だったのが…

さまぁ〜ず式内村光良攻略法

ちょっと前に放送された「お笑いさぁ〜ん」で、ウッチャンの話が出てきました。 「お笑いさぁ〜ん」とは、さまぁ〜ずがホストを務めるコント番組です。毎回ゲストを招き、テレビでなかなか見れないしっかりしたコントをがっつり披露。最後には、さまぁ〜ずも…

M-1グランプリでオードリーを応援していたゴルゴ松本

オードリーのオールナイトニッポンで意外にも、TIMゴルゴ松本が話題に出てきたことがありました。それがまた、いかにもゴルゴらしいエピソードでして。M-1グランプリ2008が終わって間もなく、オードリー若林が、ゴルゴと通路ですれ違ったときのお話です。 内…

落ちこぼれだったオードリーが長井秀和から学んだこと

新年度が始まり、ウッチャンナンチャンの番組も「ザ・イロモネア」が終わって、「ウンナンのラフな感じで。」が始まりました。初回の2時間SPを見ましたが、普通に楽しく見れましたし、今後に期待が出来るんじゃない?という好印象を私は持ちました。インパル…

2010年、年末年始のお笑い番組の感想いろいろ

今年もどうぞよろしくお願いします。今年は意外と寝正月にならなかったので、録画して溜まったお笑い番組を後追いで見ています。あまり深く考えずに感想、印象に残った場面を並べていこうと思います。BRUTUS特別編集 合本・今日の糸井重里 (マガジンハウスム…

ウッチャンナンチャンとオードリーの不思議な縁

土曜の深夜1時から「オードリーのオールナイトニッポン」が始まりました。オードリーは学生時代からラジオっ子で、「大江千里のANN」を聞いていたり、「伊集院光のOH!デカナイト!」にハガキを送っていたりしたそうです。 土曜日のオールナイトニッポンとい…

カンニング竹山によるオードリーブレイク後指南

この前のアメトーーク「東京にハマってない芸人」、もう博多華丸・大吉が素晴らしかった。ここへ博多華丸・大吉のキーワードで来る方が激増したのも頷けます。大阪にもハマってないということで、他の大阪の芸人による団体芸も「ただ慌ててただけ」と言う大…

ロンドンブーツのクリスマス特番でオードリーのスター性を感じた

早くも「M-1グランプリ」効果が出たのか(収録がそれ1より前だったら全く的外れになっちゃいますが)、ロンドンブーツのクリスマス特番にオードリーが出演。 私がフリートークをしているオードリーを見るのは、この番組が初めてでした。オードリー DVD出版社…